<   2015年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヤブラン、オトギリソウ

 蝉しぐれの森からこんにちは~カフェ庭の花を続けます。

ヤブラン
a0315813_9121072.jpg

a0315813_9124064.jpg

a0315813_913571.jpg

a0315813_9214599.jpg

a0315813_9155915.jpg

a0315813_915886.jpg

a0315813_9242999.jpg

a0315813_9171794.jpg

a0315813_918640.jpg

みどりの森は風が吹きぬけ別天地
a0315813_919245.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-31 09:37 | カフェの庭から | Trackback | Comments(0)

ヤナギラン

飯綱高原花散歩の続きです。草深いキスゲのゲレンデはヤナギラン、シシウド、コバギボウシなども咲く。

ヤナギラン
a0315813_15472971.jpg

a0315813_1548728.jpg

a0315813_15482895.jpg

シシウド
a0315813_15485863.jpg

タカトウダイ
a0315813_15494073.jpg

a0315813_1550328.jpg

タケニグサ
a0315813_15503119.jpg

コバギボウシ
a0315813_15533090.jpg

シシウド
a0315813_1554770.jpg

a0315813_1554394.jpg

小一時間ほど草原で遊びキスゲに別れを告げる
a0315813_15545710.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-30 16:11 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)

キスゲの待つ高原へ

キスゲに会うため飯綱高原スキー場ゲレンデの上を目指すそして背丈ほどあるススキの原に踏み込んだ。

キスゲ(ユウスゲ) 夕べに咲き昼に散るはかない一日花そんなレモンイエローの花が好きだ
a0315813_9101027.jpg

ススキの原に撃沈キスゲの下へ三脚を手に万歳状態で泳ぐ私だった
a0315813_9103835.jpg

a0315813_9112055.jpg

a0315813_9115836.jpg

a0315813_9132136.jpg

チダケサシ
a0315813_9141551.jpg

a0315813_9145538.jpg

a0315813_9151833.jpg

ワレモコウ
a0315813_9155259.jpg

。。。つづく

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-29 09:30 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)

幻になったカキラン

 戸隠キャンプ場に向う途中あの花に会うため小鳥ヶ池に立寄る。早朝いつ訪れても行き会う池の近くで喫茶店を営む同窓生夫婦遠くから熊避けの鈴の音が聞こえてくる。

ここの湿地を訪れた最初のきっかけはお盆頃に咲くサワギキョウを見るためだった。 まだ蕾のサワギキョウとノハナショウブ
a0315813_9573497.jpg

その先のトンボソウは沢山咲いていた
a0315813_9582970.jpg

a0315813_959056.jpg

a0315813_9593676.jpg

しかし木道の脇で昨年見たカキランが見あたらないどうしたのだろう悲しい 
確か二株見た幻のカキラン 昨年の画像
a0315813_1036665.jpg

a0315813_10364219.jpg

a0315813_10371956.jpg

次回は。。。飯綱高原

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-28 10:55 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)

シテンクモキリ

 戸隠キャンプ場花散策の続編です。 入り口の橋を渡り右に曲がり車を置いて川縁に向った。

コバギボウシの原を横切る
a0315813_8335685.jpg

川に下りようとすると思わぬ発見なんと野生ラン すでに花は終わりだった
a0315813_8343991.jpg

葉の形、縁の切れこみ、葉脈のすじからクモキリソウ属だ
a0315813_835771.jpg

先端に見える唇弁の残りからしてシテンクモキリに間違い無さそう超レアな野生ラン
a0315813_8362219.jpg

a0315813_8354625.jpg

ケナツノタムラソウ
a0315813_8373012.jpg

ウバユリとシキンカラマツ
a0315813_8375988.jpg

a0315813_840914.jpg


。。。次回は小鳥ヶ池の花散策

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-27 09:12 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)

ツユクサと宝石

 高原の花は中休み今日はカフェ庭からです。涼しい朝の内に野辺の花散歩に行きました田圃の稲も青々と育ち水路にミソハギが咲いていました。

ツユクサに宝石がとまっていました
a0315813_105044.jpg

田んぼのやっかいもの花は清楚できれいオモダカに子カマキリがいました
a0315813_10502860.jpg

ミソハギ
a0315813_1050598.jpg

a0315813_10512364.jpg

ヤブカンゾウ
a0315813_10514148.jpg

チダケサシ
a0315813_10523657.jpg

クルマバナ
a0315813_10531015.jpg

帰ってきました
a0315813_10534920.jpg

入り口のヒヨドリバナ
a0315813_10541293.jpg

a0315813_10543980.jpg

オトギリソウ
a0315813_1058198.jpg

a0315813_10584691.jpg

キキョウとオミナエシ
a0315813_10571135.jpg

a0315813_10555276.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-26 11:29 | カフェの庭から | Trackback | Comments(0)

シキンカラマツ

 暑くなる頃になるとこの花に会いに高原に出かけたくなる。今朝の花散歩は戸隠高原キャンプ場のシキンカラマツと飯綱高原ゲレンデのユウスゲがお目当て共に盛りでした。

オートキャンプ場の小川の縁を散策今年は刈り払われずいつものように沢山咲いていた。昨年は無惨に刈り払われ僅か数株見られただけ管理事務所に厳重抗議しておいたものだ。

まだ夏休み前テントの数は少なめ
a0315813_1225386.jpg

昨年のこともあり心配したが川べりは花の楽園に復活心配は吹き飛んだ
a0315813_12253584.jpg

a0315813_1226658.jpg

a0315813_12493732.jpg

a0315813_12264826.jpg

a0315813_12271621.jpg

a0315813_12274758.jpg

a0315813_12293824.jpg

a0315813_1230752.jpg

a0315813_12304864.jpg

。。。続く

美しい自然の中に咲く山野草きれいに撮ってあげたい ぶれない記事は信濃路花散歩

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-25 12:51 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)

イチヨウラン、コフタバラン、キソチドリ

 志賀高原に遊ぶ~大沼池林道から逆池へ抜けるルートに入るとクロベの原生林が続くそんな薄暗い森が野生ランの棲みかだ。

イチヨウラン
a0315813_9374647.jpg

a0315813_9391581.jpg

a0315813_9402284.jpg

コフタバラン
a0315813_9404980.jpg

a0315813_941941.jpg

キソチドリ
a0315813_9413776.jpg

a0315813_9415547.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-24 09:44 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)

トリアシショウマ

 志賀高原に遊ぶ~2 大沼池林道花散策の続きです。今日は花と人ウォッチングの道中記ですお笑い下さい。

大沼池に別れを告げ林道を引き返してしばらく下ると続々と人が上って来る
巨岩につくシャクナゲ
a0315813_8185185.jpg

やはり熟年カップルが多い こんにちは~と挨拶を交わす
クロベの株立ち
a0315813_8192482.jpg

中学生くらいの一団が弾丸のごとく駆けてくるコンニチハと皆元気がいい
岩につくネバリノギラン
a0315813_8195460.jpg

道草していると前述の一団が駆け下ってきた
ゴゼンタチバナ
a0315813_8201499.jpg

少し遅れて女の子一人がしんどそうに~無理しなくていいんだよと声をかけるも元気がない やはり頑張ってと言って励ますべきだと後悔した
a0315813_8203245.jpg

すると今度は男の子がヘタヘタ歩いて来た~大丈夫かと聞くと生理痛だという変と思い聞き直すと発育痛で踵が痛いのだと。合宿で来たのと聞くと日帰りの高地トレーニングですというどこのクラブとは聞けなかった
マタタビ
a0315813_8213831.jpg

今度は男女二人づつの今時の若者たち山ガールスタイル男子もタイツにパンツと決めている。女子二人は楽しそうにはしゃいでやって来た黄色い声でコンニチハ~ 一足遅れ男の子二人会話もなく離れてついて来る昨夜頑張り過ぎて空が黄色に見えてるはずと勝手に妄想してしまう私 林道に残るギャルの髪の匂いに一瞬クラッとした。まぎれもない私もオスだったのだ
ミヤマシグレ 
a0315813_821576.jpg

やがて逆池に抜ける近道の分岐にさしかかる ベンチで休憩し出発しょうとする親子三人小学生くらいの男の子がコンニチハデシタと挨拶すると父親がそのデシタは変ではないのと子に諭す。サザエさん家のタラちゃんが浮かんだ。。。でちゅう
チダケサシ
a0315813_82218100.jpg

近道で来た道と違うとなれば迷うことはない分岐を右折これが後で野生ランにつながる クロベの原生林でキョロキョロしていると熟年夫婦が上って来て大沼池まで後どのくらいか聞かれた。途中急登が有り疲れたのだろう聞けば下関市から訪れ志賀高原総合案内所でこのコースを奨められやって来たという。見つかったばかりのランを見せてあげるも興味は無さそうだった
ウツボグサ
a0315813_8223658.jpg

野生ランを観察し下って行くと単独行の山ガールとスライドする。コンニチハと控えめ登りでしんどいのか山の中で警戒されたのか定かでなかった。 オオカミではないただのオッサンいやジジィが怪しいのか
トリアシショウマ
a0315813_8232218.jpg

。。。まだ続くよ次回はまたも野生ラン

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-23 10:34 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(2)

伝説の湖畔で見た花

大沼池林道に遊ぶ続きです。

入り江の奥が見渡せ湖畔まで行ってみる
a0315813_8241611.jpg

霧雨が舞う湖畔のベンチで休憩今にも竜神様だか黒竜だか現われそうな雰囲気ブルブル
a0315813_8245678.jpg

いやな雰囲気の中おにぎりタイムを終え足元の花散策です
a0315813_8252231.jpg

a0315813_8255221.jpg

シロモノ 手前の白いものはコケと思われる初見
a0315813_8263431.jpg

a0315813_8265096.jpg

a0315813_827129.jpg

カシャしていると側を通る気配湖畔の雲上レストランの方が大量の荷物を背負いやって来た黒竜でなくてホッとする気の小さい私
a0315813_8282194.jpg

来た道を引き返す途中ようやくカメラを手にした単独行の男性二人とスライド 沼の入り口まで戻るとハクサンチドリにトンボがいた
a0315813_858174.jpg

a0315813_8582065.jpg

。。。続く

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2015-07-22 09:12 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(0)