シキンカラマツの悲しみ

 キャンプ場の川辺に咲くシキンカラマツの様子はと覘くと愕然とした。なんと流れの際まできれいさっぱり刈払われていたのです。希少種のシキンカラマツは僅か数株しか確認できなかった。長野市戸隠になりオートキャンプ場化されバンガローが林立、此処の自然環境の破壊が加速されるのではと心配していたが現実となった。帰りにビジターセンターに寄り管理責任者にお話しするとシキンカラマツの自生地で有ることさえ知らない様子、来年は水辺の自然帯を残して欲しい旨お願いし帰路についた。観光地は何処も同じ問題を抱え自然との共存が問われる一度失われた自然は戻らないことを再認識して欲しい。

シキンカラマツ⇒昨年の記事はこちら
 キンポウゲ科 残された花はまだ蕾だった。
a0315813_10455926.jpg

ケナツタツナミソウ シソ科
a0315813_10464026.jpg

ノアザミ
a0315813_10472323.jpg

メタカラコウ キク科
a0315813_10475791.jpg

お立ち寄りありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mri3n | 2014-07-18 10:57 | 山野草、野の花 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hanasanpo1.exblog.jp/tb/20009868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bonitosfield at 2014-07-18 21:27
はじめまして ボニートと申します。

昨年掲載されたシキンカラマツの写真を拝見しました。とてもかわいい花ですね。今回記事に書かれているような形で、どこかでゆっくりと自然破壊が進んでいるかもしれないことを知りました。

私も密かに里山暮らしを夢見ているので、時々訪問させてください。
私にとっては珍しい山野草の記事を書いていらっしゃるので、興味深く拝見しています。
よろしくお願いします。
Commented by mri3n at 2014-07-19 09:45
コメントありがとうございますこちらこそよろしくお願いします。

山野草に囲まれた里山暮らしはその気になればすぐ出来ます。
信州は一番人気おススメです。
Commented by Mikiko at 2014-07-20 17:31 x
こんにちは
シキンカラマツ、覚えてますよ。
キャンプ場を作るのも良いです。観光地にするのも良いです。
でも、そこの植物や生物のこともしっかりと勉強・調査してから、ことを進めて欲しいですね。
失うのはあっという間ですが、元に戻すのにはものすごい年月と労力が必要なのですものね。
本当に残念です。
Commented by mri3n at 2014-07-21 09:29
キャンプに訪れるお客様には藪蚊の棲みかにになる草地は邪魔者のようです。所詮草花~いつ訪れても川縁をウロウロしている者は私以外一人もいません。山野草を愛する心の持ち主はいなくなってしまったのか寂しいかぎりこれもご時勢か。